ヌエミナシ Conus fischoederi small

Species 学名 Conus fischoederi Rockel & da Motta, 1983
和名
Japanese name
Common name
ヌエミナシ
NUE-MINASHI
Cones
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
イモガイ
Cones
Super Family / Family
科目
CONIDAE
イモガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Conus ()
()
COUNTRY
PHILIPPINES
フィリピン
LOCALITY
採集場所
Dredged near Samar Island, Philippines. 2017.
フィリピン サマール島近海 ドレッジ 2017年
DISTRIBUTION
分布
around Philippines and Thailand
フィリピン近海、タイ
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 33mm
殻はややスレンダー、殻色はオレンジ、赤褐色から黒褐色まで変異がある。上中下に不規則な白い雲状斑(三角斑ではない)があり、その上を極細かく密な筋模様が走る。肩はやや丸い。肩から上の螺層に浅い螺溝がある。オレンジの個体は、ロビンユキゲイモと混同さ
Shells of Philippines pl.72 fig.20

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2023年01月21日21/01/2023