Species 学名 Clavus hottentotus (E. A. Smith, 1882)
和名
Japanese name
Common name
ホッテントットクダマキ (仮称)
HOTTENTOTTO-KUDAMAKI
Turrids
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
クダマキガイ
Turrids
Super Family / Family
科目
TURRIDAE
クダマキガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Clavus ()
ツノクダマキ ()
COUNTRY
SOUTH AFRICA
南アフリカ
LOCALITY
採集場所
Cape Agulhas, Western Cape, South Africa. October 1995. Leg. VGM.
南アフリカ南部西ケープ州アグラス岬1995年10月
DISTRIBUTION
分布
SE South Africa
南アフリカ南東部
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SH: 16mm
堅牢な殻で、通常赤褐色の殻色の個体が多い。時に白地に、縫合下が赤褐色の細い帯をめぐらしたり、この個体のように、太い帯を巡らす個体もある。
Marine Shells of South Africa #625
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS N
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2022年11月27日27/11/2022