モヨウクボガイ Agathistoma fasciatum small

Species 学名 Agathistoma fasciatum (Born, 1778)
和名
Japanese name
Common name
モヨウクボガイ
MOYOU-KUBOGAI
Top Shells
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
VETIGASTROPODA
古腹足目
Group
グループ
ニシキウズガイ
Top Shells
Super Family / Family
科目
TROCHIDAE
ニシキウズガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Agathistoma ()
()
COUNTRY
USA
米国
LOCALITY
採集場所
Florida, USA
米国フロリダ州
DISTRIBUTION
分布
Southern Florida to Brazil.
フロリダ州南部からブラジル
HABITAT
生息場所
Intertidal on rocks.
潮間帯の岩礁上
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Breadth 11mm
英名のように、殻表なめらかで、その上に印刷したように褐色地色に点線模様は白斑がある。
= Tegula fasciata (Born, 1778)

原色日本貝類図鑑 N
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 N
生物大図鑑 貝類 N
日本及び周辺地域産軟体動物 N
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells 42
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS N
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024