Species 学名 Argopecten gibbus (Linnaeus, 1758)
和名
Japanese name
Common name
フロリダイタヤ
FURORIDA-ITAYA
Scallops
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
PTERIOIDA
ウグイスガイ目
Group
グループ
イタヤガイ
Scallops
Super Family / Family
科目
PECTINIDAE
イタヤガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Argopecten ()
()
COUNTRY
USA
米国
LOCALITY
採集場所
In sand, Volusia County, Florida, USA.
米国フロリダ州ボルーシャ 砂中
DISTRIBUTION
分布
SE America to Brazil.
アメリカ南東部からブラジル
HABITAT
生息場所
Shallow water in sand,
浅海の砂中
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Length 33mm
円形で2.5-5cm長、よくふくれ、20ほどの規則正しい主肋が走る。白地に黒褐色斑あり、アメリカ冬瓜(鹿間図鑑 世界の貝 Vol.2 p.51 より)

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells 310
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS N
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2022年11月27日27/11/2022