ツノダシヘナタリの一型 Tympanotonus fuscatus radula small

Species 学名 Tympanotonus fuscatus radula (Linnaeus, 1758)
和名
Japanese name
Common name
ツノダシヘナタリの一型
TSUNODASHI-HENATARI
Horn snails
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
DISCOPODA
盤足目
Group
グループ
ウミニナ
Horn snails
Super Family / Family
科目
BATILLARIIDAE
ウミニナ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Tympanotonus ()
()
COUNTRY
Cameroon
カメルーン
LOCALITY
採集場所
Kribi, Cameroon. On mud in mangrove swamp.
カメルーン クリビ マングローブ帯の泥中
DISTRIBUTION
分布
Western Africa.
アフリカ西部
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 50mm
ツノダシヘナタリの肩部の顆粒がツノのように尖って出る個体。

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024