カムリワタゾコシロガサ Cocculina tosaensis small

Species 学名 Cocculina tosaensis Kuroda & Habe, 1949
和名
Japanese name
Common name
カムリワタゾコシロガサ
KAMURI-WATAZOKO-SHIROGASA
True Limpet
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
COCCULINIFORMIA
ワタゾコシロガサ目
Group
グループ
笠貝
True Limpet
Super Family / Family
科目
COCCULINIDAE
ワタゾコシロガサ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Cocculina ()
ワタゾコシロガサ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Off Kumano Sea. 200m deep.
熊野灘沖 200m深
DISTRIBUTION
分布
Off Noto Peninsula and Shikoku to off Goto Islands, Kyushu.
能登半島沖と四国から九州五島沖
HABITAT
生息場所
100-300m deep.
100-300m深
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Length 4mm
殻は白く微小で薄質、殻高く、殻頂は中央で胎殻は後方に向き、殻表は平たん、殻形は長楕円形。

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 59
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2024年07月21日21/07/2024