カドバリナワメグルマ Pseudotorinia amoena small

Species 学名 Pseudotorinia amoena (Murdoch & Suter, 1906)
和名
Japanese name
Common name
カドバリナワメグルマ
KADOBARI-NAWAMEGURUMA
Sundials
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
HETEROSTROPHA
異旋目
Group
グループ
クルマガイ
Sundials
Super Family / Family
科目
ARCHITECTONICIDAE
クルマガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Pseudotorinia ()
カドバリナワメグルマ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Off Enshu Sea, 300m deep.
遠州灘沖 300m深
DISTRIBUTION
分布
Kii Peninsula and southward, Japan; New Zealand.
紀伊半島以南、ニュージーランド
HABITAT
生息場所
From shallow water to upper deep sea.
浅海から上部漸深海底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Width 5mm
シロカドバリナワメグルマにどちらも白く半透明扁平で微小であることで似ますが、それより一回り大きく、周縁のに1つ強い螺肋が出る。

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 N
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 699
Last modified on 2024年07月04日04/07/2024