Microshells
Species 学名 Antillophos borneensis (G. B. Sowerby II, 1859)
和名
Japanese name
Common name
ボルネオトクサバイ (仮称)
BORUNEO-TOKUSA-BAI
ボルネオトクサバイ (仮称) Antillophos borneensis
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
GASTROPODA PROSOBRANCHIA NEOGASTROPODA
腹足綱 前鰓亜綱 新腹足目
Group
グループ
Phos Whelks
トクサバイ
Super Family / Family
科目
MURICOIDEA BUCCINIDAE BUCCININAE
アクキガイ超科 エゾバイ科 エゾバイ亜科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Antillophos ()
()
COUNTRY
Philippines
フィリピン
LOCALITY
採集場所
Masbate Island, central Philippines. Dredged in 2016. / Between off NE Tanegashima Island and Magejima Island, 180-260m deep.
フィリピン中部 マスバテ島ドレッジ 2016年 / 鹿児島県種子島北東沖から馬毛島の間 180-260m深
DISTRIBUTION
分布
Philippines
フィリピン
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)

Height 17mm
殻色は琥珀色から柔らかい黄色で、茶褐色の帯を縫合付近と体層部にめぐらす個体が多い。アカトクサバイに似るが、より小型で螺塔が低く、縦肋が細かい。
Last modified on 2021/03/05
BIBLIOGRAPHY
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
N

HOME

Foot note : This page is bilingual : English / Japanese