リベイロミカンマイマイ (仮称) cf. Neopetraeus ribeiroi small

Species 学名 Neopetraeus ribeiroi Ihering, 1915
和名
Japanese name
Common name
リベイロミカンマイマイ (仮称) cf.
RIBEIRO-MIKAN-MAIMAI
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
STYLOMMATOPHORA
柄眼(マイマイ)目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
BULIMULIDAE
トウガタマイマイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Neopetraeus ()
ペルートウガタマイマイ ()
COUNTRY
BRASIL
ブラジル
LOCALITY
採集場所
Para State, Brasil. On leaf litter on Amazonian Forest. 2015.
ブラジル北部パラー州 アマゾン森林の落ち葉の上 2015年
DISTRIBUTION
分布
BRASIL
ブラジル
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 32mm
殻は白地で薄く6層ほど。皮革のような不規則な細かい成長脈をめぐらし、殻口は下部に向かって広がり、臍孔は深く開きます。ややジグザグ模様の褐色の、細かく不規則な縦じま模様があり、亜種かもしれません。

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年07月21日21/07/2024