ネッタイエゾフネガイ Bostrycapulus aculeatus small

Species 学名 Bostrycapulus aculeatus (Gmelin, 1791)
和名
Japanese name
Common name
ネッタイエゾフネガイ
NETTAI-EZO-FUNE-GAI
Slipper shells
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
DISCOPODA
盤足目
Group
グループ
シマメノウフネガイ
Slipper shells
Super Family / Family
科目
CALYPTRAEIDAE
カリバガサガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Bostrycapulus ()
()
COUNTRY
South Africa
南アフリカ
LOCALITY
採集場所
Paradise Beach, Jeffreys Bay, South Africa. December 1, 1980. Washed ashore.
南アフリカ ポートエリザベス南西ジェフェリーズ・ベイ パラダイスビーチ 打ち上げ1980年12月1日
DISTRIBUTION
分布
Worldwide warm waters.
世界中の暖海
HABITAT
生息場所
In sandy or muddy areas, intertidal and shallow sublittoral zones. Attached to other shells, stones or mangrove trunks.
砂や沼地の浅海の石や他の貝やマングローブの幹の上に付着
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Length 23mm

Crepidula aculeata (Gmelin, 1791)
Bostrycapulus aculeata (Gmelin, 1791)
Marine Shells of South Africa #164 p.48
原色日本貝類図鑑 N
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 N
生物大図鑑 貝類 N
日本及び周辺地域産軟体動物 N
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS 1-164
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2024年03月04日04/03/2024