Species 学名 Antillophos monsecourorum Fraussen & Poppe, 2005
和名
Japanese name
Common name
トウダカトクサバイの仲間

Buccinum Whelks
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
エゾバイ
Buccinum Whelks
Super Family / Family
科目
BUCCINIDAE
エゾバイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Antillophos ()
()
COUNTRY
Philippines
フィリピン
LOCALITY
採集場所
Masbate Island, central Philippines. Dredged in 2016.
フィリピン中部 マスバテ島ドレッジ 2016年
DISTRIBUTION
分布
East China Sea; Philippines
東シナ海; フィリピン
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 14mm
。遠州灘のトウダカトクサバイに似るが、一回り小さい。外唇内壁に細かい螺糸はあるが、内唇上部に歯状突起は無い。

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 N
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2022年11月27日27/11/2022