ダイオウソデガイ Titanostrombus goliath small

Species 学名 Titanostrombus goliath (Schroter, 1805)
和名
Japanese name
Common name
ダイオウソデガイ
DAIOH-SODE-GAI
True Conchs
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
DISCOPODA
盤足目
Group
グループ
スイショウガイ
True Conchs
Super Family / Family
科目
STROMBIDAE
スイショウガイ(ソデボラ)科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Titanostrombus (Dolomena)
(オハグロシドロ)
COUNTRY
BRAZIL
ブラジル
LOCALITY
採集場所
Off Camocim, Ceara State, Brazil. Trawled on sand.
ブラジル北東セアラー州北部カモシン沖 トロール砂上
DISTRIBUTION
分布
Brazil
ブラジル
HABITAT
生息場所
On sand in shallow water.
浅海の砂上
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 304mm
ソデガイ科最大級の貝 One of the largest species among the Strombidae.
= Strombus goliath Schroter, 1805
= Lobatus goliath

原色日本貝類図鑑 N
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 N
生物大図鑑 貝類 N
日本及び周辺地域産軟体動物 N
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells 76
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS N
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年07月21日21/07/2024