Species 学名 Amphidromus inversus andamanensis (Pfeiffer, 1871)
和名
Japanese name
Common name
アンダマンマレイマイマイ (仮称)
ANDAMAN-MAREI-MAIMAI
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
STYLOMMATOPHORA
柄眼(マイマイ)目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
CAMAENIDAE
ナンバンマイマイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Amphidromus ()
マレーマイマイ ()
COUNTRY
INDONESIA
インドネシア
LOCALITY
採集場所
Karimata Island, SW Kalimantan, Indonesia. On trees in forest, 2016.
インドネシア カリマンタン島南西カリマタ島 森の中の木の上 2016年
DISTRIBUTION
分布
Indonesia
インドネシア(カリマンタン島とスマトラ島の間)
HABITAT
生息場所
On trees in forest.
森の中の木の上
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 40mm
学名にアンダマンとあるが、生息地はボルネオとスマトラ島の間で、原亜種の、スマトラ島のクリイロマレーマイマイより一回り小さく、地色の白と、茶褐色の縦筋模様や体層底部の帯のコントラストがはっきりしている。
= Amphidromus inversus andamensis (Pfeiffer, 1871)
Tropical Landshells of the World pl.33 p.174
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2022年11月27日27/11/2022