ナンバンタエニシキ Mirapecten rastellum small

Species 学名 Mirapecten rastellum (Lamarck, 1819)
和名
Japanese name
Common name
ナンバンタエニシキ
TAE-NISHIKI
Scallops
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
PTERIOIDA
ウグイスガイ目
Group
グループ
イタヤガイ
Scallops
Super Family / Family
科目
PECTINIDAE
イタヤガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Mirapecten ()
タエニシキ ()
COUNTRY
MALAYSIA
マレーシア
LOCALITY
採集場所
Off northwest of Banggi Island, northwest of Borneo, Malaysia. On reefs in shallow water.
マレーシア ボルネオ島北 クダット沖 バンギ島北西の浅海のリーフ上
DISTRIBUTION
分布
Philippines to Indonesia
フィリピンからインドネシア
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SL: 35mm
別名:ヒレタエニシキ
Compendium of Bivalves Vol.1 p.199
原色日本貝類図鑑 N
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 N
生物大図鑑 貝類 N
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS N
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2023年01月21日21/01/2023