ハイイロシタダミ Margarites schantaricus small

Species 学名 Margarites schantaricus (Middendorff, 1849)
和名
Japanese name
Common name
ハイイロシタダミ
HAIIRO-SHITADAMI
Top Shells
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
VETIGASTROPODA
古腹足目
Group
グループ
ニシキウズガイ
Top Shells
Super Family / Family
科目
TROCHIDAE
ニシキウズガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Margarites ()
エゾシタダミ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
35.3684N, 130.4789 E Depth from 450m, .2015.
日本海 山口県と韓国蔚山の間 調査船によるドレッジ 450m深 2015年
DISTRIBUTION
分布
Okhotsk Sea to Japan Sea?
オホーツク海から日本海?
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 15x16mm
ここでいうハイイロシタダミは、黒灰色で螺肋の強いMargarites ochotensis (Philippi, 1851)ではなく、オホーツクなどのロシアのformです。 殻は黄色みをおびた灰白色で、シンカイシタダミに似るが、腰高で螺層上部の螺肋は弱めで間隔が広く、殻底付近と臍孔内供の螺肋は強い。

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2024年03月04日04/03/2024