ハナイモ 花芋 Conus retifer small

Species 学名 Conus retifer Menke, 1829
和名
Japanese name
Common name
ハナイモ 花芋
HANA-IMO
Cones
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
イモガイ
Cones
Super Family / Family
科目
CONIDAE
イモガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Conus ()
()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Kunigami Village, Okinawa. On reefs intertidal zone. 2015. / Kwajalein Atoll, Marshall Islands. Night diving in shallow water. 2017.
沖縄県国頭村 潮間帯のリーフ上 2015年 / マーシャル諸島 クワジェリン環礁 浅海のナイトダイビング 2017年
DISTRIBUTION
分布
Hachijo Island and southward, Japan; Indo-Pacific.
八丈島以南、インド・太平洋域
HABITAT
生息場所
Intertidal to 40m, coral reefs and gravel bottom.
潮間帯-40mサンゴ礁や岩礫底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 32mm

鹿間図鑑 Shells of the World Shikama. pl. 97 p.119
原色日本貝類図鑑 N
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 N
生物大図鑑 貝類 196
日本及び周辺地域産軟体動物 324
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells 246
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 609
Last modified on 2023年01月21日21/01/2023