トクナガシラトリ Tellina tokunagai small

Species 学名 Tellina tokunagai (Ikebe, 1936)
和名
Japanese name
Common name
トクナガシラトリ
TOKUNAGA-SHIRATORI
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
VENEROIDA
マルスダレガイ目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
TELLINIDAE
ニッコウガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Tellina (Pistris)
ナツゾラニッコウガイ (イチョウシラトリ)
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Mad bottoms, off SE Kikai Island, Kagoshima. Dredged at depth of 100-200m. March 2015. / Miyazaki, Bungo Channel. 500-650m deep.
台湾名: 德永櫻蛤 喜界島南東沖 ドレッジ 200m深の泥底 2015年 3月 / 宮崎県沖豊後水道 500-650m深
DISTRIBUTION
分布
Kashimanada Sea and Wakasa Bay and southward, Japan; East China Sea.
鹿島灘と若狭湾以南; 東シナ海
HABITAT
生息場所
In sandy mud, 100-400m deep.
100-400mの砂泥底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Length 13mm

VISAYA 4 p.330 pl.1160 #3-4
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑 62-137
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類 N
日本及び周辺地域産軟体動物 627
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 975
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024