Species 学名 Amphidromus interruptus borneensis Pilsbry, 1900
和名
Japanese name
Common name
ボルネオマレーマイマイ (仮称)
BORUNEO-MAREI-MAIMAI
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
STYLOMMATOPHORA
柄眼(マイマイ)目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
CAMAENIDAE
ナンバンマイマイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Amphidromus ()
マレーマイマイ ()
COUNTRY
INDONESIA
インドネシア
LOCALITY
採集場所
South Kalimantan, Indonesia. On trees in forest. 2014.
インドネシア ボルネオ島南部 森の中の木の上 2014年
DISTRIBUTION
分布
Indonesia(S Kalimantan Island)
インドネシア(ボルネオ島別名 : カリマンタン南部)
HABITAT
生息場所
On trees in forest.
森の中の木の上
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 50mm
ジャワ島のA. interruptus ミドリシママレーマイマイ 原亜種より大きく、体層部もよく膨れる。
Indonesian Shells II (BunJamin Dharma, 1992) p.114 pl.35 #7
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2022年11月27日27/11/2022