ヤカタコトツブ Citharomangelia peraffinis small

Species 学名 Citharomangelia peraffinis (Pilbry, 1904)
和名
Japanese name
Common name
ヤカタコトツブ
YAKATA-KOTOTSUBU
Turrids
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
クダマキガイ
Turrids
Super Family / Family
科目
TURRIDAE
クダマキガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Citharomangelia ()
()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Dredged between Tushima Island and Iki Island, Nagasaki.
長崎県対馬と壱岐の間のドレッジ
DISTRIBUTION
分布
N Yamaguchi to NW Kyushu(Genkai Sea, Kushikino and Hirado)
山口県北部から九州北西岸(玄界灘、串木野、平戸)
HABITAT
生息場所
Sandy bottoms, intertidal to 20m deep.
潮間帯から20m深の砂底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 7mm
固くなめらかで半透明な殻に9本ほどの強い縦肋がある。縫合下と体層下部、水管部附近に赤褐色斑がある。軸唇と外唇内側に細かい刻み目がある。
= Eucithara peraffinis

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 303
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2024年07月21日21/07/2024