Microshells
Species 学名 Emarginula concinna A.Adams, 1852
和名
Japanese name
Common name
キヌジスソキレ
KINUJI-SUSOKIRE
キヌジスソキレ Emarginula concinna
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
GASTROPODA PROSOBRANCHIA VETIGASTROPODA
腹足綱 前鰓亜綱 古腹足目
Group
グループ
Keyhole Limpet
スカシガイ
Super Family / Family
科目
FISSURELLOIDEA FISSURELLIDAE
スカシガイ超科 スカシガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Emarginula ()
スソキレガイ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Off Kushimoto-Cho, Wakayama. Dredged 130m deep, in 1980s? by Seiji NAGAI.
和歌山県串本町沖 130m深 永井誠二氏採集
DISTRIBUTION
分布
Boso Peninsula and southward, Japan; Philippines.
房総半島以南からフィリピン
HABITAT
生息場所
Gravel bottoms, intertidal to 20m deep.
潮間帯から20m深(深い所からも産出される)
DESCRIPTION
説明 (Japanese)

Length 8mm
12本前後の強い放射肋と、その間にも細い放射肋があり、さらに細い肋もある。切れ込み帯は長く、殻頂は後ろより。細かいやや規則的な螺肋が密にあり、和名の由来はそれが絹地のように見えるからか?
Last modified on 2020/01/30
BIBLIOGRAPHY
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
16
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
47

HOME

Foot note : This page is bilingual : English / Japanese