クロヒラシイノミ Pythia pachyodon small

Species 学名 Pythia pachyodon Pilsbry & Hirase, 1908
和名
Japanese name
Common name
クロヒラシイノミ
KUROHIRA-SHIINOMI
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
BASOMMATOPHORA
基眼(モノアラガイ)目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
ELLOBIIDAE
オカミミガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Pythia ()
ヒラシイノミガイ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Estuary of Ohura River, Nago City, Okinawa. In mangrove swamp, 1990's.
沖縄県名護市大浦川河口 マングローブ林 1990年代
DISTRIBUTION
分布
Amami Islands and southward, Japan; Taiwan.
奄美諸島以南から台湾
HABITAT
生息場所
Among mangrove swamp and reed bed.
マングローブ林、アシ原の間
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 26mm
準絶滅危惧種 マダラヒラシイノミに似るが、体層部下部がふくれず、殻表は濃い褐色の淡色が多く、光沢はない。内唇の歯は上部が強く、外唇内側の歯は強い。

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 446
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 817
Last modified on 2024年07月21日21/07/2024