Microshells
Species 学名 Buccinaria jonkeri (Koperberg, 1931)
和名
Japanese name
Common name
テラマチギボシクダマキ
TERAMACHI-GIBOSHI-KUDAMAKI
テラマチギボシクダマキ Buccinaria jonkeri
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
GASTROPODA PROSOBRANCHIA NEOGASTROPODA
腹足綱 前鰓亜綱 新腹足目
Group
グループ
Turrids
クダマキガイ
Super Family / Family
科目
CONOIDEA TURRIDAE
イモガイ超科 クダマキガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Buccinaria ()
ギボシクダマキ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Off Cape Muroto, Kochi. 280-420m deep in 1975's.
高知県室戸岬沖 280-420m深 1975年代
DISTRIBUTION
分布
Kii Peninsula and southward, Japan; East China Sea, Philippine, Indonesia.
紀伊半島以南;東シナ海、フィリピン、インドネシア
HABITAT
生息場所
Sandy bottoms, 200-400m deep.
200-400m深の砂底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
= Pionotoma teramachii Kuroda, 1952
参考文献 Venus Vol.56 No.2 テチス起源の深海性クダマキガイ類のBuccinariaギボシクダマキ属現生種の再検討 P. プシェ・A. シソエフ
Height 43mm
生貝 肩角は無く紡錘型、螺肋は強く螺溝より幅広い。縦肋は極めて弱い。彫刻、殻長/殻幅に変異が大きい。
Last modified on 2014/07/05
BIBLIOGRAPHY
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
309
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
657

HOME

Foot note : This page is bilingual : English / Japanese