ワスレヨウラク Dermomurex neglecta small

Species 学名 Dermomurex neglecta (Habe & Kosuge, 1970)
和名
Japanese name
Common name
ワスレヨウラク
WASURE-YOURAKU
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
MURICIDAE
アクキガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Dermomurex ()
()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Off Cape Muroto, Kochi. 150-200m deep in 1980's.
高知県室戸岬沖 150-200m深 1980年代
DISTRIBUTION
分布
Kii Peninsula and southward, Japan; South China Sea to Philippines.
紀伊半島以南;南シナ海、フィリピン
HABITAT
生息場所
Rocky bottoms, 10-100m deep.
10-100m底の岩礁底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 23mm
貝は各螺層に5つの縦張肋をもつのが特徴。和名は、小菅氏が台湾でこの貝をホテルに置き忘れてしまった事に由来。(※パシフィックシェルニュース 新種紹介より)
= Dermomurex neglectus (Habe & Kosuge, 1971)

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 188
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 375
Last modified on 2023年01月21日21/01/2023