Microshells
Species 学名 Angulyagra beta (Bartsch, 1907)
和名
Japanese name
Common name
スジマキトゲタニシ (仮称)
SUJIMAKI-TOGE-TANISHI
スジマキトゲタニシ (仮称) Angulyagra beta
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
GASTROPODA PROSOBRANCHIA ARCHITAENIOGLOSSA
腹足綱 前鰓亜綱 原始紐舌目
Group
グループ
Pond Snails
タニシ
Super Family / Family
科目
CYCLOPHOROIDEA VIVIPARIDAE
ヤマタニシ超科 タニシ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Angulyagra ()
()
COUNTRY
PHILIPPINES
フィリピン
LOCALITY
採集場所
Lake Lanao, Near Marawi, Lanao del Sur Mindanao, Philippines. In mud, 2013.
フィリピン ミンダナオ島マラウィ近郊ラナオ湖 泥中 2013年
DISTRIBUTION
分布
Philippines(Lake Lanao, Mindanao)
フィリピン(ミンダナオ島ラナオ湖)
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)

Height 43mm
約5層。殻は薄くやや透明な緑、 次体層から上は角が無くドーム状、体層部上部はやや角張り弱い螺層が数本ある個体が多く、中程が稜になる。トゲタニシ A. partelloi は、この稜が発達してトゲ状になる。共にラナオ湖固有種で、中国のコブタニシと共にユニークな形状のタニシ類。共に古代湖で独自に進化した種類。
Last modified on 2014/05/10
BIBLIOGRAPHY
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑

HOME

Foot note : This page is bilingual : English / Japanese