Species 学名 Dentiovula horai (Cardin, 1994)
和名
Japanese name
Common name
イカリガタツグチ
IKARIGATA-TSUGUCHI
Egg and Spindle Cowries(Shuttle Shells)
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
DISCOPODA
盤足目
Group
グループ
ウミウサギガイ
Egg and Spindle Cowries(Shuttle Shells)
Super Family / Family
科目
OVULIDAE
ウミウサギ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Dentiovula ()
コボレバケボリ ()
COUNTRY
MALAYSIA
マレーシア
LOCALITY
採集場所
Off northwest of Banggi Island, northwest of Borneo, Malaysia. On reefs in shallow water, 2011. /East coast of Tanegashima Island, Kagoshima in 2015.
マレーシア ボルネオ島北 クダット沖 バンギ島北西の浅海のリーフ上 2011年 / 和歌山県日高郡南部町堺 20-40m 深 2010年 /鹿児島県種子島東岸 ダイビング 2015年
DISTRIBUTION
分布
Philippines.
フィリピン近海
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 16mm
= イケリガタケボリ この仲間ではサイズ大きめで、肩が大きく尖っています。外唇には細かい歯がありますが前水管部にかけて不明瞭になります。赤、オレンジ、ピンク色など色彩変異があります。

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2022年11月27日27/11/2022