カパティナヒルデガードギセル (仮称) Alopia hildegardae fortunata small

Species 学名 Alopia hildegardae fortunata (M.Kimakowicz, 1931)
和名
Japanese name
Common name
カパティナヒルデガードギセル (仮称)

Door Snails
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
STYLOMMATOPHORA
柄眼(マイマイ)目
Group
グループ
キセルガイ
Door Snails
Super Family / Family
科目
CLAUSILIIDAE
キセルガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Alopia ()
()
COUNTRY
ROMANIA
ルーマニア
LOCALITY
採集場所
2km north of Costesti, Capatina Mountains, Romania. August 15, 1999.
ルーマニア バカウ県 カパティナ山脈 1999年 8月15日
DISTRIBUTION
分布
Romania(Mts. Capatina)
ルーマニア(カパティナ)
HABITAT
生息場所
Humid limestone area.
湿った石灰岩地帯
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 18mm
不透明な小豆色の約10層半で右巻き。先端は細まり、成長脈はあるが縦肋脈はない。縫合下が白くなる。殻口外唇白くなり、口腔内の襞にあたる部分が白くなる。上板、下板とも(下軸板もわずかに現れる)縁まで達しない。口腔内部に2本長い襞が見えます。

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024