ヒラクボラッパガイ (仮称) Gyliotrachela depressispira small

Species 学名 Gyliotrachela depressispira van Benthem Jutting, 1949
和名
Japanese name
Common name
ヒラクボラッパガイ (仮称)
HIRAKUBO-RAPPA-GAI
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
STYLOMMATOPHORA
柄眼(マイマイ)目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
VERTIGINIDAE
キバサナギガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Gyliotrachela ()
()
COUNTRY
Malaysia
マレーシア
LOCALITY
採集場所
Pahang, Malaysia. Attached to limestone cliffs, 1-2m from ground.
マレーシア パハン州 地面から1-2mほどの石灰岩の崖に付着
DISTRIBUTION
分布
Malaysia(Central Malay peninsula)
マレーシア (マレー半島中部)
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Width 3mm
殻は3-4層で褐色。ミツバラッパガイ G. tridentata に似て螺塔が低く扁平だが、体層上部はあまり角だたず、逆に殻底が角張る。口腔の歯は弱く1歯?ほどあるのみ。

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024