エゾヒメギセル Vitriphaedusa micropeas hokkaidoensis small

Species 学名 Vitriphaedusa micropeas hokkaidoensis (Pilsbry, 1901)
和名
Japanese name
Common name
エゾヒメギセル
EZO-HIME-GISERU
Door Snails
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
STYLOMMATOPHORA
柄眼(マイマイ)目
Group
グループ
キセルガイ
Door Snails
Super Family / Family
科目
CLAUSILIIDAE
キセルガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Vitriphaedusa ()
ヒメギセル ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Maruyama Park, Sapporo City, Hokkaido on July 1978.
北海道札幌市円山公園 1978年7月
DISTRIBUTION
分布
Southwestern Hokkaido.
北海道西南部
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
ヒメギセルに比べて殻皮が光沢のある褐色、螺塔がわずかに細い、殻口の唇縁と上板がわずかに薄い。
原色日本陸産貝類図鑑 p.72 pl.18 #216-2
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 472
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2023年01月21日21/01/2023