マルトマヤガイ Venericardia antiquata small

Species 学名 Venericardia antiquata (Linnaeus, 1758)
和名
Japanese name
Common name
マルトマヤガイ
MARU-TOMAYA-GAI
Cardita Clams
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
VENEROIDA
マルスダレガイ目
Group
グループ
トマヤガイ
Cardita Clams
Super Family / Family
科目
CARDITIDAE
トマヤガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Venericardia ()
マルフミガイ(マルフミガ ()
COUNTRY
Italy
イタリア
LOCALITY
採集場所
By fisherman of Grado, Giulia, Italy. Adriatic Sea coast, 1980.
ジューリア州グラードの漁師 アドリア海 1980年
DISTRIBUTION
分布
Mediterranean and neighbouring Atlantic.
地中海と大西洋付近
HABITAT
生息場所
Intertidal to 40m deep.
潮間帯-40m深
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SL: 32mm

European Seashells Vol.2 p. Pl.14 fig.20
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024