カタバリイトカケ (仮称) Epitonium angulatum small

Species 学名 Epitonium angulatum (Say, 1830)
和名
Japanese name
Common name
カタバリイトカケ (仮称)

Wentletraps
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
PTENOGLOSSA
翼舌目
Group
グループ
イトカケガイ
Wentletraps
Super Family / Family
科目
EPITONIIDAE
イトカケガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Epitonium ()
オオイトカケ ()
COUNTRY
U.S.A.
アメリカ合衆国
LOCALITY
採集場所
Port Aransas, Texas. On beach after storm, October 1978. / Cherry Grove Beach, South Carolina, USA
テキサス州ポート・アランサス 嵐の後の砂浜 / 米国サウスカロライナ州チェリー・グローブ・ビーチ
DISTRIBUTION
分布
East America to Uruguay.
アメリカ合衆国東岸からウルグアイ
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SH 15mm

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024