トノサマキセルモドキ Buliminus labrosus small

Species 学名 Buliminus labrosus (Olivier, 1804)
和名
Japanese name
Common name
トノサマキセルモドキ
TONOSAMA-KISERUMODOKI
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
STYLOMMATOPHORA
柄眼(マイマイ)目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
ENIDAE
キセルガイモドキ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Buliminus ()
トノサマキセルモドキ ()
COUNTRY
ISRAEL
イスラエル
LOCALITY
採集場所
found dead, in disgards from mole's hole, Jerusalem area. / Delhamya Country Club, 15 miles South of Beirut, Lebanon. On limestone. 1968.
エルサレム付近 死殻で堤防の穴 / レバノン ベイルートの南15マイル 石灰岩の上 1968年
DISTRIBUTION
分布
Asia Minor.
小アジア
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)


原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells 66
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年07月21日21/07/2024