Species 学名 Colubraria cumingii (Dohrn, 1861)
和名
Japanese name
Common name
ヒモカケセコバイ
HIMOKAKE-SEKOBAI
Dwarf Tritons
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
セコバイ
Dwarf Tritons
Super Family / Family
科目
COLUBRARIIDAE
セコバイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Colubraria ()
ヒモカケセコバイ ()
COUNTRY
MALAYSIA
マレーシア
LOCALITY
採集場所
Kota Kinabalu, Sabah. Diving at the depth of 5-10m in April 2004.
ボルネオ島 サバ州コタキナバル ダイビング5-10m深 2004年 4月
DISTRIBUTION
分布
Kii Peninsula and southward in Japan; Tropical Indo-Pacific Ocean.
紀伊半島以南; 熱帯インド太平洋
HABITAT
生息場所
Subtidal rock rubble zone.
潮下部の岩礫地
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SH: up to 50mm
螺肋と縦肋が交わって格子目状になり、交点は尖った顆粒状になる。縦肋や螺肋が強いことから、ヒモマキ(紐巻き)と喩えられる。 縦張肋が多い。

原色日本貝類図鑑 N
続原色日本貝類図鑑 23-46
学研生物図鑑 貝 35796
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 237
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 501
Last modified on 2022年11月27日27/11/2022