コガタナツモモ 小型楊梅 Clanculus margaritarius unedo small

Species 学名 Clanculus margaritarius unedo A. Adams, 1853
和名
Japanese name
Common name
コガタナツモモ 小型楊梅
KOGATA-NATSUMOMO
Clanculus
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
VETIGASTROPODA
古腹足目
Group
グループ
ナツモモ
Clanculus
Super Family / Family
科目
TROCHIDAE
ニシキウズガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Clanculus ()
ナツモモ ()
COUNTRY
Marshall Islands
マーシャル諸島
LOCALITY
採集場所
Kwajalein Atoll. 30-50 feet, in small caves, Summer 1994.
クワジェリン環礁 太平洋側の West Reef 30-50feet深 小さな洞窟の中 1994年 夏
DISTRIBUTION
分布
Indo-West Pacific.
インド・西太平洋域
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SH: up to 16mm
ナツモモの一型
form of Clanculus margaritarius (Philippi, 1846)
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS Jan-89
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024