Species 学名 Euthymella pagoda (Hinds, 1843)
和名
Japanese name
Common name
オネジオレ 雄捩折
ONEJI-ORE
Triphoras
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
PTENOGLOSSA
翼舌目
Group
グループ
キリオレ
Triphoras
Super Family / Family
科目
TRIPHORIDAE
ミツクチキリオレガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Euthymella ()
()
COUNTRY
Marshall Islands
マーシャル諸島
LOCALITY
採集場所
Kwajalein Atoll. Diving, 50 feet, in caves, July 1992.
クワジェリン環礁 太平洋側の West Reef ダイビング 50 feet 海底洞窟の中 1992年 7月
DISTRIBUTION
分布
Boso Peninsula, Shikoku, Kyushu to Okinawa; Philippines; Indo-West Pacific.
房総半島以南; 四国; 九州から沖縄県; フィリピン
HABITAT
生息場所
Intertidal rubble bottoms.
潮間帯の岩礫底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SH: 22mm
雄捩折の 雄捩=雄捻子(オネジ)とは、ボルトから木ネジを連想して殻頂の尖った塔形の貝に付けられた名前。貝の和名 p.17

= Viriola pagoda (Hinds, 1843)

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 354
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 313
Last modified on 2022年11月27日27/11/2022