Species 学名 Phaeohelix phaeogramma phaeogramma (Ancey, 1888)
和名
Japanese name
Common name
タメトモマイマイ
TAMETOMO-MAIMAI
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
STYLOMMATOPHORA
柄眼(マイマイ)目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
BRADYBAENIDAE
オナジマイマイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Phaeohelix ()
チャイロマイマイ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Kakeroma Island, Amami-Oshima Island, December 28, 1976. / Amami Island, Kagoshima. March, 2002.
鹿児島県奄美大島南部 加計呂麻島 1976年 12月28日/鹿児島県奄美大島 2002年3月
DISTRIBUTION
分布
Tokara Islands and Amami-Oshima Islands and Okinawa, Japan.
トカラ列島; 奄美群島; 沖縄諸島(久米、粟国島)
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SL: 22 to 27mm
=キカイパンダナマイマイ
保元の乱で破れ伊豆大島に流された源為朝(みなもとのためとも:1139-1170)にちなんで、琉球産を表す和名として提唱された。 貝の和名 p.53 参照

LAND SNAILS of JAPAN(by Masao AZUMA,1995) p.160 #475

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 515
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS N
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2022年11月27日27/11/2022