ヨーロッパモノアラガイ Lymnaea stagnalis small

Species 学名 Lymnaea stagnalis (Linnaeus, 1758)
和名
Japanese name
Common name
ヨーロッパモノアラガイ
YOHROPPA-MONOARAGAI
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
BASOMMATOPHORA
基眼(モノアラガイ)目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
LYMNAEIDAE
モノアラガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Lymnaea ()
ヨーロッパモノアラガイ ()
COUNTRY
ITALY
イタリア
LOCALITY
採集場所
Mincio River October 1997.
ミンチョ河 1997年10月
DISTRIBUTION
分布
Europe; Northern Asia; Noth America; Japan.
ヨーロッパ; アジア北部; 北アメリカ; 日本
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
淡水の貝でありながら空気中で呼吸することができるカタツムリとして欧米でよく知られている種
Venus Vol.22 p.215 波部 1962
SH: 35mm
Common air-breathing snail.
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類 N
日本及び周辺地域産軟体動物 450
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells 194
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024