エドガワミズゴマツボ (ウミゴマツボ) Stenothyra edogawaensis small

Species 学名 Stenothyra edogawaensis (Yokoyama, 1927)
和名
Japanese name
Common name
エドガワミズゴマツボ (ウミゴマツボ)
EDOGAWA-MIZUGOMATSUBO
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
DISCOPODA
盤足目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
STENOTHYRIDAE
ミズゴマツボ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Stenothyra ()
ミズゴマツボ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Edogawa drainage canal. June 1999
江戸川放水路 1999年6月
DISTRIBUTION
分布
Matsushima Bay and Wakasa Bay to Kyushu, Japan.
松島湾、若狭湾以南から九州
HABITAT
生息場所
On mud flat in estuary at river mouth in the inner Bay.
内湾河口の干潟上
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SL:2mm

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 171
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024