Microshells
Species 学名 Diloma radula (Philippi, 1849)
和名
Japanese name
Common name
シャカトウダタミ 釈迦頭畳
SHAKATOU-DATAMI
シャカトウダタミ 釈迦頭畳 Diloma radula
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
GASTROPODA PROSOBRANCHIA VETIGASTROPODA
腹足綱 前鰓亜綱 古腹足目
Group
グループ
Monodonts
シタダミ
Super Family / Family
科目
TROCHOIDEA TROCHIDAE
ニシキウズ超科 ニシキウズガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Diloma ()
カザリクロヅケ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Cape Kasari, Amami-Oshima Island at low tide. April 2002
鹿児島県奄美大島笠利岬 干潮時 2002年4月
DISTRIBUTION
分布
Hachijo Island and Amami Oshima Islands and southward, Japan
八丈島、奄美大島以南
HABITAT
生息場所
Intertidal rocks.
潮間帯の岩礁
DESCRIPTION
説明 (Japanese)

7-8mm
和名は「お釈迦様の頭」を意味する。釈迦如来などの仏像には、32相といわれる仏の身体的特徴として、東部は「肉髻(にっけい)」という頭頂部の一段高い盛り上がりがあり、「螺髪(らはつ)」という縮れて右に渦巻く巻貝の形をしたぶつぶつの頭髪で覆われている。この貝は螺塔が尖らずたくさんの顆粒で覆われた螺層が仏像の頭部を連想させることから「釈迦頭」、平らな石を敷き詰めたような彫刻の、イシダタミ類であるので、その「畳」をとりこの和名が付いた。"
Last modified on 2018/03/16
BIBLIOGRAPHY
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
38
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
67

HOME

Foot note : This page is bilingual : English / Japanese