ニシノタエニシキ Flexopecten flexuosa small

Species 学名 Flexopecten flexuosa (Poli, 1795)
和名
Japanese name
Common name
ニシノタエニシキ
NISHINO-TAENISHIKI
Scallops
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
PTERIOIDA
ウグイスガイ目
Group
グループ
イタヤガイ
Scallops
Super Family / Family
科目
PECTINIDAE
イタヤガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Flexopecten ()
ニシノタエニシキ ()
COUNTRY
SPAIN/ITALY
スペイン/イタリア
LOCALITY
採集場所
Malaga. Trawled from depth of 20-30m. 2000-10./ Savona, Italy. In Sandy gravel bottoms, 30m deep.//Off Vale do Lobo, Algarve, Portugal, 18-24m deep. attached to small rocks and empty shells set among gravel sand and shell grit. November 2005.
マラガ トロール 20-30m 2000年10月/ イタリア Savona 30m深の砂礫中/ポルトガル アルガルヴェ地方ダイビング18-24m深 砂礫の間にある小さな岩や貝殻に付着 2005年11月
DISTRIBUTION
分布
Western Europe to Mediterranean
ヨーロッパ西岸から地中海沿岸
HABITAT
生息場所
Sandy bottoms from 20-30m.
20-30m深の砂底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)

= Chlamys flexuosus
Guide book to PECTEN SHELLS pl. 25 #5 p.40
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024