コガネイモ Conus aureus small

Species 学名 Conus aureus Hwass in Bruguiere, 1792
和名
Japanese name
Common name
コガネイモ
KOGANE-IMO
Cones
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
イモガイ
Cones
Super Family / Family
科目
CONIDAE
イモガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Conus (Reginoconus)
(ツボイモ)
COUNTRY
Solomon Islands/JAPAN
ソロモン諸島/日本
LOCALITY
採集場所
Near Malaita diving 18-21m, February 1998./Kita-daito Island, Okinawa. Off Airport. Diving at the depth of 30-35m, September 2003./Semporna, Sabah, Borneo, Malaysia. Diving at the depth of 10-15m in June 2004.
マライタ島周辺 ダイビング18-21m深 1998年2月/沖縄県島尻郡北大東島 空港の下 ダイビング30-35m深 2003年 9月/マレーシア ボルネオ島サバ州タワウ東 センポルナ ダイビング10-15m深 2004年6月
DISTRIBUTION
分布
Indian Ocean to Pacific cean(Australia, Indonesia).
インド洋・太平洋(オーストラリア、インドネシア)
HABITAT
生息場所
Unter rocks, on reefs.
珊瑚礁の礫下
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SH 70mm


原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells 245
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS 2-313
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年07月04日04/07/2024