Microshells
Species 学名 Pleurotomaria salmiana Rolle, 1899
和名
Japanese name
Common name
コシダカオキナエビス
KOSHIDAKA-OKINAEBISU
Salmiana Slit Shell
コシダカオキナエビス Pleurotomaria salmiana
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
GASTROPODA PROSOBRANCHIA VETIGASTROPODA
腹足綱 前鰓亜綱 古腹足目
Group
グループ
Slit Shells
オキナエビス
Super Family / Family
科目
PLEUROTOMARIOIDEA PLEUROTOMARIIDAE
オキナエビス超科 オキナエビス科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Pleurotomaria ()
()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Wakayama 1988 / Off Kikai Island, southern Kagoshima in 2014.
和歌山県1988年 /鹿児島県大島郡喜界島沖 150-200m深 2014年
DISTRIBUTION
分布

HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)

鹿児島県 66x72mm
ベニオキナエビスの幼貝を、コシダカオキナエビスとして販売されていることがあります。違いは、螺塔が直線的で、殻頂付近の火炎模様が、規則的に白、赤、白、赤…などと現れることで区別できます。
Last modified on
BIBLIOGRAPHY
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
18
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑

HOME

Foot note : This page is bilingual : English / Japanese