イトマキナガニシ Fusinus salisburyi small

Species 学名 Fusinus salisburyi Fulton, 1930
和名
Japanese name
Common name
イトマキナガニシ
ITOMAKI-NAGANISHI
Horse Conchs
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
イトマキボラ
Horse Conchs
Super Family / Family
科目
BUCCINIDAE
エゾバイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Fusinus ()
ナガニシ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Minabe-cho Sakai, Wakayama. October 2000. /Okezoko bank, off Tosa Bay, Kochi. 150-200m deep. April 2021
和歌山県南部町堺 2000年10月/高知県土佐湾沖オケゾコ漁場 150-200m深 2021年4月
DISTRIBUTION
分布
Boso Peninsula to Kyushu; Philippines to Australia
房総半島から九州; フィリピンからオーストラリア
HABITAT
生息場所
20m to 100m deep.
20-100m深
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SH: 110mm, 180mm
別名:アライトマキナガニシ 英名は英国の貝類学者アルバート・ソリスベリーに由来(by 貝の写真図鑑 p.152 S. Peter Dance著)
Venus Vol.63 No. 1-2
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024