フトウネナガニシ 太畝長辛螺 Fusinus crassiplicatus small

Species 学名 Fusinus crassiplicatus Kira, 1959
和名
Japanese name
Common name
フトウネナガニシ 太畝長辛螺
FUTOUNE-NAGANISHI
Horse Conchs
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
イトマキボラ
Horse Conchs
Super Family / Family
科目
BUCCINIDAE
エゾバイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Fusinus ()
ナガニシ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Minabe-cho Sakai, Wakayama. Depth of 50-60m(1997-1998).
和歌山県南部町堺.50-60m深(1997-1998).
DISTRIBUTION
分布
Kii peninsula and Off Tosa, Japan.
紀伊半島、土佐沖
HABITAT
生息場所
In sandy mud, 50-100m deep.
50-100m,砂泥底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)


原色日本貝類図鑑 30-78
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 1-132
生物大図鑑 貝類 N
日本及び周辺地域産軟体動物 242
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS N
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2023年01月21日21/01/2023