アデリアエビス Calliostoma adelae small

Species 学名 Calliostoma adelae (Schwengle, 1951)
和名
Japanese name
Common name
アデリアエビス
ADELIA-EBISU
Calliostoma Tops
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
VETIGASTROPODA
古腹足目
Group
グループ
エビスガイ
Calliostoma Tops
Super Family / Family
科目
TROCHIDAE
ニシキウズガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Calliostoma ()
エビスガイ ()
COUNTRY
U.S.A.
アメリカ合衆国
LOCALITY
採集場所
On seaweeds, -10 to -25m, Florida Keys, Florida(5/1994).
フロリダ州フロリダキーズ マラスン10-25m深 海草上 1994年5月
DISTRIBUTION
分布
Southeast Flolida.
フロリダ州南東部に分布
HABITAT
生息場所
In shallow water grass beds, 2 to 7m.
浅海の2-7mの海草の生えている海底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)


原色日本貝類図鑑 N
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 N
生物大図鑑 貝類 N
日本及び周辺地域産軟体動物 N
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells 37
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS N
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024