リュウオウゴコロ Glossus humanus small

Species 学名 Glossus humanus Linnaeus, 1758
和名
Japanese name
Common name
リュウオウゴコロ
RYUUOU-GOKORO
Heart Clams
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
VENEROIDA
マルスダレガイ目
Group
グループ
コウボネガイ
Heart Clams
Super Family / Family
科目
GLOSSIDAE
コウボネガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Glossus ()
リュウオウゴコロ ()
COUNTRY
SPAIN
スペイン
LOCALITY
採集場所
Malaga, depth of 100-150m(4/1994). /Near Sicily Island, southern Italy. Trawled 320-350m deep.
マラガ100-150m(4/1994) / イタリア南部 シチリア島近海 トロール 320-350m深
DISTRIBUTION
分布
Iceland to Mediterranean.
アイスランドから地中海
HABITAT
生息場所
Off shore in sand and mud.
沖合の砂底や泥底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Length 23mm
楕円形で殻高が低く、あまり膨らまない。周縁に殻皮がはみ出る。扁平なシジミという感じ。2018年のオランダの調査では、ラナオのシジミはsp.とされていた。

原色日本貝類図鑑 N
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 N
生物大図鑑 貝類 N
日本及び周辺地域産軟体動物 643
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells 351
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024