Microshells
Species 学名 Margaritifera margaritifera (Linnaeus, 1758)
和名
Japanese name
Common name
カワシンジュガイ 川真珠貝
KAWASHINJU-GAI
カワシンジュガイ 川真珠貝 Margaritifera margaritifera
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
UNIONOIDA
イシ(サンカク)ガイ目
Group
グループ

Super Family / Family
科目
MARGARITIFERIDAE
カワシンジュガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Margaritifera ()
カワシンジュガイ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Akka River, Iwaizumi, Iwate.
岩手県岩泉町安家川 安家洞より2km下流 60cm深 2001年8月
DISTRIBUTION
分布
Honshu to Hokkaido, Japan; Kuril Islands;Sakhalin; Siberia.
本州から北海道;千島列島;サハリン;シベリア
HABITAT
生息場所
in the mountains.
山間の清流の砂礫底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
日本産は、Margaritifera (Dahurinaia) laevis (Haas, 1910)
カワシンジュガイは山奥の清流を好むので成長が遅く、養殖には適さない。
近年の開発により、かつて棲息していた川からも姿を消しているところが多い。 河川の汚染の指標にもなる貝。
=middendorffi Rosen, 1826;
=sachalinensis Shadin, 1938;
=kunashiriensis Starobogatov, 1978
Freshwater pearly mussel.
Last modified on 2022年09月12日12/09/2022
BIBLIOGRAPHY
原色日本貝類図鑑
63-171
続原色日本貝類図鑑
N
学研生物図鑑 貝
2-199
生物大図鑑 貝類
300
日本及び周辺地域産軟体動物
589
原色世界貝類図鑑 1
99
原色世界貝類図鑑 2
N
Compendium of Seashells
N
Compendium of Landshells
N
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑

HOME

Foot note : This page is bilingual : English / Japanese