ナツメガイ 棗貝 Bulla vernicosa small

Species 学名 Bulla vernicosa Gould, 1859
和名
Japanese name
Common name
ナツメガイ 棗貝
NATSUME
Pyrams
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
CEPHALASPIDEA
頭楯(ブドウガイ)目
Group
グループ
トウガタガイ
Pyrams
Super Family / Family
科目
BULLIDAE
ナツメガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Bulla ()
ナツメガイ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Okinawa / Wakayama
沖縄/和歌山
DISTRIBUTION
分布
Central Honshu, Japan to Phillipine and New Zealand.
本州中部以南、フィリピン、ニュージーランド
HABITAT
生息場所
Intertidal to 20m, rubble or rocks.
潮間帯-20mの岩礁や礫
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SH: 35-50mm
殻表は淡桃褐色地に白い点を散らす。2~3の不鮮明な暗褐色帯。外唇中部は膨れる。
コナツメガイやインド産のBulla cruentata A.Adamsに似る

原色日本貝類図鑑 39-103
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 30
生物大図鑑 貝類 211
日本及び周辺地域産軟体動物 404
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 759
Last modified on 2024年07月21日21/07/2024