カラフトキララ Acila divaricata vigilia small

Species 学名 Acila divaricata vigilia Schenck, 1936
和名
Japanese name
Common name
カラフトキララ
KARAFUTO-KIRARA
Nut Clams (Nut Shells)
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NUCULOIDA
クルミガイ目
Group
グループ
クルミガイ
Nut Clams (Nut Shells)
Super Family / Family
科目
NUCULIDAE
クルミガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Acila (Acila)
オオキララガイ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Off Kunashiri, 400m depth.
国後沖エビ籠400m
DISTRIBUTION
分布
Northern half of Japan to Sakhalin; Kuril Islands(Russia).
本州中部以北、サハリン、千島
HABITAT
生息場所
Sandy mud bottoms of 16m-500m.
16m-500m, 砂泥底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
オオキララガイ A.divaricata Hinds に似るが、大型で後腹の耳状の突起が小さく、殻皮が黒褐色。
=mirabilis Adams & Reeve, 1850

原色日本貝類図鑑 41-107
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 Feb-68
生物大図鑑 貝類 275
日本及び周辺地域産軟体動物 541
原色世界貝類図鑑 1 101
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 837
Last modified on 2023年01月21日21/01/2023