タキツムガタキリオレ 瀧紡錘形錐折 Euthymella isaotakii small

Species 学名 Euthymella isaotakii Kosuge, 1962
和名
Japanese name
Common name
タキツムガタキリオレ 瀧紡錘形錐折
TAKI-TSUMUGATA-KIRI-ORE
Triphoras
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
PTENOGLOSSA
翼舌目
Group
グループ
キリオレ
Triphoras
Super Family / Family
科目
TRIPHORIDAE
ミツクチキリオレガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Euthymella ()
(コガネツムガタキリオレ) ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Cape Shiono, Kushimoto Town, Wakayama.
和歌山県串本町潮岬
DISTRIBUTION
分布
Kii Peninsula to Okinawa.
紀伊半島から沖縄
HABITAT
生息場所
Rock rubble bottom, intertidal to 20m deep.
潮間帯-20m深の岩礫底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 8mm
瀧庸氏に献名 In honour of Mr. Isao TAKI.

原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 355
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 315
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024