ロレンツイモ Conus spurius lorenzianus small

Species 学名 Conus spurius lorenzianus Dillwyn, 1817
和名
Japanese name
Common name
ロレンツイモ
RORENTSU-IMO
Cones
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
イモガイ
Cones
Super Family / Family
科目
CONIDAE
イモガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Conus (Leptoconus)
(テンジクイモ)
COUNTRY
U.S.A.
アメリカ合衆国
LOCALITY
採集場所
On sand, 80m, Florida Keys, Florida(5/1994). / Trawled near Serrana Bank, Off Barranquilla, Colombia. /Off Cabo La Vela, Guajira Peninsula, Colombia. By shrimp fishing, 100-150m deep in 2000.
フロリダ州フロリダキーズ 80m砂上(5/1994) /コロンビア バランキヤ沖 セラーナ礁近海 トロール/コロンビア グアヒラ半島ベラ岬沖 エビ漁50-70m深 2000年
DISTRIBUTION
分布
Caribbean
カリブ海域
HABITAT
生息場所
South of Florida, U.S.A.
フロリダ州南部
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 63mm
= Conus spurius arubaensis Usticke, 1968
= Conus spurius baylei JOUSSEAUME, 1872 
画像のように、アルバロレンツイモ 太い斑が現れる型


原色日本貝類図鑑 N
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 N
生物大図鑑 貝類 N
日本及び周辺地域産軟体動物 N
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells 267
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS N
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2024年07月21日21/07/2024